Loading...

会社概要


企業情報

設立 1985年10月1日
本社 〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町2-9-17 柴崎ビル4F 
事業内容
  1. コンピュータシステムの構築および維持管理支援
  2. システム環境の構築、整備および運用支援
  3. PMO支援サービス
資本金 1650万円
取締役
代表取締役社長
鈴木 敬文
代表取締役
里見 努
取締役
髙須 啓志
主な取引先
  • ソニー生命保険株式会社
  • ソニー損害保険株式会社
  • セゾン自動車火災保険株式会社
  • 三井住友海上あいおい生命保険株式会社
  • DXCテクノロジー・ジャパン合同会社(保険業界向けソリューション開発支援)

(順不同・敬称略)

主要株主 株式会社キャピタル・アセット・プランニング(100%)
https://www2.cap-net.co.jp

ご挨拶

これまで当社は、30年近くにわたり生損保業界のIT技術支援に専門特化し、お客様のビジネスへ貢献してまいりました。
ビジネスのプロフェッショナルであるお客様に対し、IT技術のプロフェッショナルとして相応しいパートナーであろうと、常に技術を磨き、お客様の目指すビジネスの実現に向けてサービスを提供してきました。

当社は2019年1月より、これまでのIT技術支援サービスに加え、新たにPMO支援サービスを開始いたしました。
これにより生損保のお客さまに対して業務、技術、マネジメントを包括的に支援することで、生損保IT業務に強みをもった付加価値の高いサービスの提供を目指して参ります。

これから生損保業界においてもデジタル変革により新たな価値を創造する企業が企業価値を高めていく時代を迎えます。
当社は、お客さまの企業価値向上に向けて、長年培った生損保ITのノウハウを活かし、常に変化しつづける技術・ビジネスへの理解に努め、包括的な支援を通じて「お客さまと長きに渡り信頼関係を築けるパートナー」として取り組んで参ります。

今後とも変わらぬご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

代表取締役社長 鈴木 敬文

沿革

1985/10 システム構築支援を目的として株式会社インフォームを渋谷に設立
1990/11 資本金を1,650万円に増資
1991/08 生損保業務に特化した社員代替支援事業開始
1992/04 某大手生命保険会社向けの新契約システム・契約管理システム構築支援の受託
1998/10 大手損保会社立上げに伴うフロント領域~バックエンドオフィス領域の新規システム構築支援の受託
2009/05 事務所を神田に移転
2010/10 某大手生命保険会社向けの営業支援システム領域再構築支援の受託
2016/01 プライバシーマークの認証を取得
2016/01 某大手生命保険会社向けのコールセンターシステム再構築支援の受託
2018/04 株式会社キャピタル・アセット・プランニングと資本提携
2019/01 株式会社キャピタル・アセット・プランニングに株式を100%譲渡し完全子会社
2019/01 生損保業務に特化したPMO支援サービス事業開始

ご依頼・お問合せ

このたびは弊社のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。各種お問い合わせは、電話またはメールからお気軽にご連絡ください。